名所旧跡・ドライブ・ツーリング

岩手県の世界遺産を巡る。

AIC 0いいね!  0訪問したい!

世界に誇る文化遺産を巡る観光コース。

※地図に表示される位置とルートは、実際と異なる場合がございます。


写真提供:公益財団法人 岩手県観光協会

Aいわて花巻空港 岩手県花巻市葛第3地割183

所在地:岩手県花巻市葛第3地割183

B中尊寺岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗・東北大本山の寺院です。14世紀に堂塔は焼失しましたが、お金色堂はじめ3000余点の国宝や重要文化財を伝える平安美術の宝庫です。

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

C高館義経堂岩手県西磐井郡平泉町平泉柳御所14

高館は中尊寺の東方にある丘陵で、判官館とも呼ばれています。この一帯は清衡の時代から絶好の要害地とされていました。高館の頂上には義経堂があり、堂内には義経の像が祀られています。

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉柳御所14

D無量光院跡岩手県西磐井郡平泉町平泉花立177−5

三代秀衡が造営した無量光院は、宇治平等院の鳳凰堂を模しており、その居館である伽羅の御所に隣接した秀衡寺院でした。昭和27年の発掘調査の結果によると、東西に走る伽藍の軸線が東門・橋・中島・橋堂を貫いて、その先に金鶏山が望まれるという、壮大な寺院であったことが知られています。

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉花立177−5

E平泉文化遺産センター岩手県西磐井郡平泉町平泉花立44

平泉郷土館と町文化財センターを統合し2009年4月14日、平泉文化遺産センターを開設しました。「平泉の文化遺産」をわかりやすく紹介するガイダンス施設、町内観光のビジターセンターとして、平泉の歴史文化を幅広く紹介しています。

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉花立44

F毛越寺岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢61

天台宗別格本山・毛越寺は山号を医王山といい、慈覚大師によって嘉祥3年(850)に開かれました。度重なる災禍に当時の伽藍は惜しくも焼失しましたが、現在大泉が池を中心とする「浄土庭園」と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、国より特別史跡、特別名勝の二重指定を受けています。

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢61

似ているルート


※現在「いいね」「訪問したい」ボタンは、関係者のみクリックできます。